誰でもできる!ネットビジネスで成果を出すための3つのこと

知識がない、資金がない、経験がない、学歴も人脈もない。どれも関係ないこと

2020年YouTubeで最も大きな収益を上げたのは、わずか9歳の子どもでした。多くの専門家がいる中で、9歳の子供が最も効率よくYouTubeを使ったということになります。

9歳の子供に、どれほどの経験があったでしょうか?知識も、資金も、学歴や人脈も、どれほど大きなものがあったでしょうか?

9歳の子供にできるのだから「ネットビジネスは簡単だ」とは言いません。ですが、これは、ネットビジネスで成果を出す、成功する方法が隠れているのは間違いありません。隠れているものがなにか?私たちがネットビジネスをする上で基本にしていることと併せて、まとめてみました。

わずか9歳で、ネットビジネスで成功する方法を知っていたのか?

そもそも、9歳の子供がYouTubeで成功する方法を知っていたのか?ってことに疑問を持ちました。あなたが9歳の頃を思い出してほしいと思います。私の9歳、つまり、小学校の4年生か5年生です。何をしていたか?ビジネスのことを考えていたのか?

ここで「はい」と答える人はまずいないでしょ。いたらびっくりですよ。もっぱら、遊ぶことを考えていませんでしたか?勉強?有名中学を目指してる子供も今はいますけどね、私たちの9歳、しかも、山口県の田舎です。周りあるのは、海か山か田んぼです。今のように公園が整備されている時代ではありません。50年も前の話です。

自然の中で遊ぶこと、行動範囲も狭いから、遊ぶ子供もある程度決まっています。少ない人数で、いかに楽しく遊ぶかばかり考えていましたね。ビジネスなんて言葉する頭にはありません。

同じ9歳なのに何が違うのか?大きな違いがあるとすれば、それは、環境が違うくらいではないでしょうか?

今は、9歳の子供でもパソコン、タブレット、スマホを使うでしょう。そして、情報を発信できることを知っているでしょう。ここが違うのだと思います。

YouTubeで大きな収益を上げた9歳の子供も、「遊ぶ」ことや「楽しい」ことに夢中です。私たちの9歳と変わりはありません。ですが、それを情報として発信できたことが違うのです。

ここで、ネットビジネスを考えたとき、「遊ぶ」ことや「楽しい」ことを情報として発信して、なぜ大きな収益になったのかを考えてみました。そこには3つのポイントがあることに気が付いたのです。

この3つのポイントを知れば、誰でもネットビジネスで成果を上げる、成功することができます。

ネットビジネスで成功するための3つポイント

わずか9歳でYouTubeの収益を上げている子供の話をまとめると、「ネットビジネスで成功するための3つのポイント」があることに気が付きました。ですが、この3つポイントはあまり耳にしないことです。

例えば、収益を上げる公式といえば、集客数×成約率というものがあります。これも正論です。
例えば、収益を上げる公式といえば、成約率×客単価というものがあります。これも正論です。
例えば、収益を上げる公式といえば、成約率×障害価値というものがあります。これも正論です。

どれも、よく知られた公式です。ネットでググれば、ありとあらゆるところに出てきますから、もし、あなたがビジネスの経験がなくて起業を考えていたとしても、少し調べると出てきます。

ですが、知識、思考、マインドセットというのは聞きません。それぞれ独立して説明はあります。ですが

この3つのポイントは、ネットビジネスで成功するためには、1セットでなければいけないのです。わずか9歳の子供は、これを自然にしているのです(多分、考えてしているわけではなく「楽しんで」している)。

私たちは、次のように考えたのです。

ある一つの遊び、おもちゃがあります(知識)。それを使って、「もっと面白くできないか?」と考えます(思考)。いろいろ工夫して、失敗を繰り返しているうちに(マインドセット)、「これは面白い」「これはかっこいい」っておもちゃが出来上がり、YouTubeで紹介する。多くの子供がそれを見てまねをする(YouTubeからの収益)。おもちゃ会社もそれを参考にしておもちゃを作り、使用権を支払う(YouTube以外からの収益)。

いかがですか?こう考えると、わずか9歳の子供でも、収益モデルを作っていることがわかると思います。

さて、ここで問題です。なぜ、ほかの子供はそうしないのか?YouTubeで子供を使ったものもたくさんありますし、9歳の子供の動画を見た子供多いはずです(そうでないとYouTubeからの収益はないのですから)。なぜ、ほかの子供はしないのか?あるいはできないのか?

ネットビジネスで成功するにはマネをさせないこと

わずか9歳でYouTubeの収益を上げていると考える3つポイント、知識・思考・マインドセットのうち、どれが重要だと感じましたか?

私たちは、次のように考えました。

収益を上げた9歳の子供とほかの子供も大きな違いは、「楽しいもちゃができるまで」「面白いおもちゃができるまで」しなかったのではないか?あるいは、一つの完成品で満足をしてしまったのではないか?ということです。

もっと言えば、ほかの子供がまねができないほど、「しつこく追及した」結果ではないかということです。さらに言えば、何度も失敗を重ねて、それでもなお、「あきらめなかった」ことが、ほかの子供がまねできない結果になったのではないかということです。

3つのポイントでいえば、思考とマインドセットが、Youtubeで収益を上げた9歳の子供とそうでない子供の大きな違いになったと考えました。

知識は誰でも手に入れることができる

わずか9歳でYouTubeの収益を上げた子供、ほかの子供の知識の差はどれほどあるでしょうか。知っているおもちゃの数や遊びの数に大きな差はないでしょう。「知識」に大きな差はないのです。

これは、私たちがしているネットビジネスでも同じではないでしょう。書籍もふんだんにあります。数えたことはありませんが、例えば、YouTubeなどでコンサルタントやコーチングの人の背景の書棚には多くの本があります。セミナーに行けば、「年間数百の本を読む」といわれることはよくあります。ネットでググれば、多くの情報を見つけることができます。お金を出して(しかも驚くような高額で、借金をしてまで参加している人もいるほど)得ることもできます。

知識は、特定の人にしか得られないものではなく、あなたさえその気になれば、もれなく、同じ知識を得ることができます。そこに、年齢も、学歴も、人脈も、経験も必要ありません。資金があれば効率よく得ることもできます。

1日1時間、専門書を読めば、1年後には「専門家になれる」なんてこともよく言われます。

私は工業学校で化学を習いました(初歩の初歩)です。化学や数学は好きです。ですが、今は、こうしてネットビジネスについて文章を書いています。別に「知識の披露」だとは思っていません。が、知識はそんな私でも得ることはできるのです。

しかし、多くの経営者は、「知識がない」ということで頭を抱えています。夜眠れないほどに。でも、そうした人に限手t、知識を得る努力を避けます。「頭が悪いから」「読書は苦手だから」「忙しくて時間がない」って、言い訳をするばかりです。

余談ですが、そうした人に限って、「あなたは知っているから・・・・・・」といわれます。「知識を得るために努力をしてきたのですね」という方はまずいません。

もし、あなたがあなたのビジネスに必要な知識が足りないとおもっているなら、あなたがすべきことは、「知識を得る努力をすること」です。そして、それをやった人は必ず知識を得ることができます。

知識があっても成功する人としない人の違い

わずか9歳でYouTubeの収益を上げた子供、ほかの子供の知識の差がないこと、そして、私たちも同じように誰もがネットビジネスの知識を持っていること、持てることをお話しました。

「でも、同じ知識を持ちながら、成功する人とそうでない人に分かれるのはなぜ?」と思いますよね。こここの記事の大切ところなので耳の穴をかっぽじいて聞いてほしいのです。

その差は、知識を思考して行動した人と、知識を鵜呑みにして行動した人の差です。

知識を鵜呑みにして行動した人がなぜ結果を出せないか?もっと言えば、ノウハウやテクニックを手に入れても成果出せない理由は、「同じことをしているから」です。すでに先人がやったことをしても、結果は先人ほどでないのは当たり前です。

東京オリンピックが開催されるかどうかはわかりません。オリンピックって4年に一度です。どの競技でも同じですが、4年前に金メダルを取った技をしたからといって、金メダルを取ることはできないでしょう。なぜなら、同じ技をする人が4年前より多いのですから。金メダルを取るには、さらに高度な技をしなければいけません。それでも、4年後のオリンピックではもう金メダルはとれないでしょう。

ネットビジネスでも同じなんです。ノウハウやテクニックを持った人から学んでも、同じ成果は得られません。それどころか多くの人が同じことをするのですから、成果はどんどん小さくなっていくのです。

あるノウハウが、「SNSでの集客法」だとします。それを、みんながまねをすれば、それは、常識になり、誰も興味を持ちません。集客できなくなります。さらに、SNSではなく新しいものが出てきたらどうなりますか?これがノウハウやテクニックを鵜呑みにした人の行動です。

知識をどう使うかを思考しなければいけません。しかも、自分らしくね。YouTubeで収益を上げた9歳の子供がしたように、「もっと面白くできないか」「もっと楽しくできないか」を考える必要があるのです。そうした人が行動すれば、同じ知識でも成果を上げることができるのです。単純です。けど、簡単ではないのです。

失敗と挫折こそ成功するか、しないかの分かれ道です

わずか9歳でYouTubeの収益を上げた子供は知識を思考し行動しました。ですが、そこには幾度も失敗があったはずです。一発でアイデアを形にできたことのほうがはるかに少ないでしょう。でも、「あきらめず」に繰り返し、思考を形にしたときに、「もっと面白いおもちゃ」ができます。「もっと楽しいおもちゃ」ができます。多くの人を夢中にさせるのです。

「あきらめる」ことは簡単です。多くの人は「これは無理」と判断するのは早いです。でも「必ず方法はある」と考えることに力を注げる人は多くありません。ですから、できたときに注目を集めるのは当然なのです。

「もう無理かな」とこころが折れそうなとき、「いや、もっと頑張れる」と自分を奮い立たせるのが、マインドセットと呼ばれるものです。

私たちMiMa-promotionの記事にマインドセットの記事が多いのは、多くの経営者はとても優秀なアイデアを持っているけど、マインドセットを持っていないために、「すぐにあきらめてしまう」傾向にあるからです。成功するアイデアでありながら、自分で捨ててしまう経営者が多いからです。

スポーツを例に出すことが多いですが、途中まで勝っていながら、負けてしまうことがあります。よく「試合の流れ」などと表現されます。勝っているのに、「負けそう」と考える。そうするとプレイも委縮します。エラーや失敗を招きます。さらに、「失敗しないように」と考えます。のびのびしたプレイはもう期待できません。結果、負けてしまいます。

失敗や挫折のときに、成功する人とそうでない人に分かれます。

ネットビジネスではGoogleの検索順位を気にする人が大勢します。特にコンテンツマーケティングをしている人にとっては、検索順位は命綱とも言えます。ですから、毎日、何度もチェックします。しかし、思うような結果が出ないと、失望し、「自分には才能がない」とか、「文章がうまく書けない」とか考えてしまい、心が折れてしまいます。これは、決して少ないは話ではないのです。

折れない心、あきらめの悪さ、これが、マインドセットを重要視する理由です。

ネットビジネスの成功のためにノウハウやテクニックを求めるから失敗する理由

ネットビジネスではノウハウやテクニックを求める人が大勢います。そういう経営者がたくさんいます。しかし、ノウハウやテクニックを手に入れても、すべての人が成功するわけではありません。どちらかといえば、成功する人のほうが少ないです。

それでも、ノウハウやテクニックを求めるのか?それは「思考」できないからです。思考できないというより、思考の仕方を知らないというほうが適切かもしれません。

例えば、「誰にでも強みはあるものです。」「あなたの当たり前の中にほかの人にとって喉から手が出るほど知りたいことがある」、その見つけ方を教えます。みたいなノウハウやテクニックがあるとしましょう。多くの人がそれを求めているとしましょう。

もしこのノウハウを手にしたら、大金持ちになれる。と、言われれば、多くの人は飛びつくでしょう。でも、大金持ちになれる人は、ほんの一握りです。それは、本当にそうした強みを持っている人だけです。

普通の家庭で、普通に育ち、普通に大人になった人のほうが多いですよ。そうした人一人ひとりに「強み」、つまり、より個性的なことを持っているということはないでしょ。

それに

一気の大金持ちを夢見る人は、見えていないことがあります。それは、思考する努力、折れない心で何度も挑戦することです。それをしたくない人が、ノウハウやテクニックを求めているのですから、結果は、ノウハウやテクニックを手に入れても、何もしないか、行動しても努力の大きさから途中で挫折します。

大きな成功は、必ず、人知れず多くの努力と失敗と挫折を繰り返した悔過だということです。ネットビジネスはそんなに簡単ではありません。

ネットビジネスで成功したいなら・・・・・・

もしあなたがネットビジネスで成功したいなら、覚えておいてください。次の3つを大切にすることを。

完全無料 目指せ!1000万円ネットビジネス構築

今からネットビジネスで起業しようと考えているあなたへ

知識ゼロ!経験ゼロ!資金ゼロ!それでも、ネットビジネスを始めたい方へ、

私たちMiMa-promotionの経験をまとめたこのテキストをお届します。
このテキストは、ネットビジネスを12ステップで解説しています。1ステップごと学び、実践するだけで、ネットビジネスが出来上がるという寸法です。

ですから、あちこちからネットビジネスのノウハウもテクニックも集める必要はないということです。

全80数ページのこの「目指せ!1000万円ネットビジネス構築」があなた起業のスタートラインに!

 

目指せ!1000千万ネットビジネス構築

2つのことに注意してください。1つ目は、このテキストによって得た成果はすべてあなたのものだということ。私たちがそれに対し、請求することはありません。
もう一つは、このテキストを手に入れるためにメールアドレスが必要です。ですが、記入していただいたメールに、メルマガの登録も、商品を売りつけることにも利用しません。