【入門者向け】はじめてでもできるSEO対策

SEO対策はこれだけで充分!

ネットビジネスをする上でSEO対策という言葉を聞いたことがないという方はまずいないと思います。それほどネットビジネスをする上でSEO対策は重要であり、大切なポイントです。

では、なぜSEO対策が必要なのか?問われてどう答えますか?

これきちんと答えれる人はそう多くありません。これがSEO対策の現実です。それは何もあなたが悪いわけではありません。もっと言えば、SEO対策をきちんと答えれる人はいないのです。

では、だれが知っているのか?

それはgoogleの中の一部な人達だけです。でも、その中でも本当に現状を知っているのは、SEO対策の現場にいる人たちだけかもしれません。

いい忘れました。こうしてSEO対策について書いている私たちもSEO対策についてはっきり「こうです」ということは答えられません。

それでも、SEO対策を意識しなければいけないことをこれからお話していきます。できれば、より実践的な話を中心していきたいと考えていますので、少々長い話になりますので最後までお読みください。

SEO対策の必要性

ネットビジネスをする上でSEO対策という言葉を聞いたことがないという方はまずいないと思います。それほどネットビジネスをする上でSEO対策は重要であり、大切なポイントです。

では、なぜSEO対策が必要なのか?問われてどう答えますか?

これきちんと答えれる人はそう多くありません。これがSEO対策の現実です。それは何もあなたが悪いわけではありません。もっと言えば、SEO対策をきちんと答えれる人はいないのです。大抵の場合、「Googleの検索順位を上げるため」と答えられるでしょう。でも、本当にそれだけでしょうか?

では、SEO対策の具体的な方法はご存じでしょうか?アフィリエイトで成功した人やホームページの制作会社、あるいは、ネットビジネスのコンサルタントの一部の方には、「SEO対策が得意」という方もいます。ですが、SEO対策には絶対が存在しません。

なぜなら、

Googleでは、日々検索結果の確からしさを向上させる技術がアップグレードされています。つまり、毎日のように検索結果が読者の望むようになることにプログラムを変更しているのです。毎日変わるうえに、何を変えているか、あるいは、何を重視しているのかさえ公表されていないのです。ですから、「SEO対策は○○をしていればいい」ということは誰にも分らないのです。もし知っている人がいるとすれば、Googleで実際にプログラムを更新している人だけです。いや、その人でさえ知らないかもしれません。作業を一人でしているわけではありませんから、すべてのことを知っている人はいないかもしれません。

いい忘れました。こうしてSEO対策について書いている私たちもSEO対策についてはっきり「こうです」ということは答えられません。

それでも、SEO対策を意識しなければいけない理由をこれからお話していきます。できれば、より実践的な話を中心していきたいと考えていますので、少々長い話になりますので最後までお読みください。

SEO対策の「へそ」を知る

SEO対策の「へそ」つまり、必ず理解していなければいけないことがあります。

もし、あなたがSEO対策で成果得たいなら、ネットで情報を集めるより、Googleは発表している「検索エンジン最適スターターガイド」https://static.googleusercontent.com/media/www.google.co.jp/ja/jp/intl/ja/webmasters/docs/search-engine-optimization-starter-guide-ja.pdfを読むべきです。

A4でわずか32ページです。誰でもすぐに読める量です。読書が苦手な方でも心配はいりません。

この「検索エンジン最適化スターターガイド」は、SEO対策でGoogleが求めているものがほぼ掲載されています。

ほぼというのは、Googleは常に進化しています。しかも、それは1日のうちで何度もバージョンアップされていると考えていいほどです。その中身を知っているのはGoogleの担当者だけです。いや、一人やっているわけはないので、ほんの数人かもしれません。

ですから、SEO対策に絶対的なものは存在しません。

言い換えれば、SEO対策の専門家、コンサルタントでもそれは同じ。予測しかできません。あなたはこうした人たちにお金を払う前に、検索エンジン最適化スターターガイドを読んで、あなた自身で予測し手も何も変わらないという事です。

一つだけ、必須の方法があるとすれば、「あなたのホームページでも、ブログでも、コンテンツの質だけにこだわるのではなく量にもこだわること」です。

「〇〇個の記事を書きましょう」という専門家やコンサルタントが言います。つまり、投稿する記事の数は今や当たり前のSEO対策の一つなのです。

では、何個の記事を書けばいいのか?って思いますよね。

これは、分野によって異なります、つまりこういうことです。あなたの分野に10社の競合がいて、その中で、一番多く記事を書いている1社が100記事を書いているなら、あなたが目標にする記事数は101個です。もちろんあなたが記事を101個書いたときに、一番多く記事を書いているところも追加されているでしょうから、実際にあなたがSEO対策の効果を得るには時間がかかるという事です(追いつくことはできないかもしれません)。

そうしたときに重要になるのが、1記事の質です。同じ100個の記事でも、Googleが求める質が高い記事数が多いほうをGoogleが選ぶのは当然の話です。

これが、SEO対策の基本的な知識です。短い文章ですが、これがSEO対策において最も基礎となります。

忘れないでくださいSEO対策に絶対を求めてはいけま線。相対的なものだと理解してください。そして、専門家に手伝ってもらう前に、検索エンジン最適化スターターガイドをお読みください。コンサルタントに助けてもらう前にも、検索エンジン最適化スターターガイドをお読みください。これが最もあなたのためになるSEO対策の基本です。

 

もし、あなたがSEO対策で成果得たいなら、ネットで情報を集めるより、Googleは発表している「検索エンジン最適スターターガイド」を読むべきです。成果を出した成功者お記事だとしても、SEO対策に自信があると言い切っている人の記事だとしても、それは後回ししても構いません。それ以上に重要なことが満載です。しかも、A4でわずか32ページです。誰でもすぐに読める量です。読書が苦手な方でも心配はいりません。

この「検索エンジン最適化スターターガイド」は、SEO対策でGoogleが求めているものが掲載されています。何より、Google自身が目指していることを記載していますので、毎日更新している「目標」というものをまとめたものとも言えるのです。

Googleは常に進化しています。しかも、それは1日のうちで何度もバージョンアップされていると考えていいほどです。その中身を知っているのはGoogleの担当者だけです。いや、一人でやっているわけはないので、ほんの数人かもしれません。

ですから、SEO対策に絶対的なものは存在しません。これ絶対に忘れてはいけないのです。

言い換えれば、SEO対策の専門家、コンサルタントでもそれは同じ。予測しかできません。あなたはこうした人たちにお金を払う前に、検索エンジン最適化スターターガイドを読んで、あなた自身で予測してみましょう。「自分なら何ができるか?」もし、あなたがSEO対策について何も知らないとしても、いくつかの施策は思いつくはずです。

一つだけ、必須の方法があるとすれば、「あなたのホームページでも、ブログでも、コンテンツの質だけにこだわるのではなく量にもこだわること」です。

「〇〇個の記事を書きましょう」という専門家やコンサルタントが言います。つまり、投稿する記事の数は今や当たり前のSEO対策の一つなのです。

では、何個の記事を書けばいいのか?って思いますよね。

これは、分野によって異なります、つまりこういうことです。あなたの分野に10社の競合がいて、その中で、一番多く記事を書いている1社が100記事を書いているなら、あなたが目標にする記事数は101個です。もちろん、あなたが記事を101個書いたときに、一番多く記事を書いているところも追加されているでしょうから、実際にあなたがSEO対策の効果を得るには時間がかかるという事です(追いつくことはできないかもしれません)。

そうしたときに重要になるのが、1記事の質です。同じ100個の記事でも、Googleが求める質が高い記事数が多いほうをGoogleが選ぶのは当然の話です。

これが、SEO対策の基本的な知識です。短い文章ですが、これがSEO対策において最も基本となります。

忘れないでくださいSEO対策に絶対を求めてはいけません。相対的なものだと理解してください。そして、専門家に手伝ってもらう前に、検索エンジン最適化スターターガイドをお読みください。コンサルタントに助けてもらう前にも、検索エンジン最適化スターターガイドをお読みください。これが最もあなたのためになるSEO対策の基本です。そして、これがSEO対策の目標といっても決して大げさなものではありません。

一度で理解できなくても構いません。何度でも読むことです。わずか1行にヒントが隠れている場合もあります。言葉を使い方にノウハウが隠れているかもしれません。いずれにせよ、あなたがネットビジネスで成果を上げたいなら、検索エンジン最適化スターターガイドを読まずに、成功者と思われる方の記事を優先する理由はどこにもありません。

SEO対策の実践的施策

では、SEO対策の実践について話をしていきます。とは言え、SEO対策に絶対はないのですから、何も難しい話はありません。多くの方がSEO対策について話をされています。ですけど、たぶん、これから話をすることはどこよりも簡単でシンプルな話です(自信があります)。

最初にまとめをお話します。そして、説明をします。まず、何をするのかを知りたい方は、最初だけ読んでも、あなたのネットビジネスに役に立つことでしょう。忙しい方は、この章だけでもお読みください。

SEO対策の実践の手順は次の通りです。

 

一つ一つ簡単に説明します。

何よりも、Googleの「検索エンジン最適化スターターガイド」を読むことです。このテキストはGoogleが目指していることが書かれています。そして、Googleが情報発信者に求めていることです。せっかく教えてくれているのに、それを理解せずに、ノウハウやテクニックに頼ることはないということです。SEO対策のコンサルタントも専門家も、SEO対策の予測のスタートに使うのは、このテキストです。あなたより、たくさんのテストを繰り返し、予測精度をあげたということです。

まずは、「検索エンジン最適化スターターガイド」を読みましょう。

検索エンジン最適化スターターガイドの中で最初に注目するのは、「内部対策」です。

その理由は簡単です。私たちが今できるのは、「質の高い(Googleが望む記事を書き、しかもそれは見込み客が欲しがっている情報になる記事であること」、そして、その数を増やすことです。今できるのは、これしかありません。ですから、内部対策をまず理解することです。

内部対策で重要なのは、内部リンクです。質が高く、その量が多くなれば、関連する記事も出てきます。記事同士の関連性を持たせることです。「どのページにリンクを集中させるか」がポイントの一つです。

外部対策は、外部の人が考えることです。ですが、内部対策がしっかりできていれば、つまり、見込み客が求める最高の質を持った記事は、同業者や異業種からも注目を集めます。そうすれば、必然的に、外部対策も期待できるわけです。あなた自身は何もできないということです。あくまでも、「期待」するしかないのです。

内部対策の肝は、すべて、検索エンジン最適化ガイドに掲載されています。ですから、あなたがまずしなければいけないのは、検索エンジン最適化ガイドを読むことです。しかも、理解できるまで、熟読します。理解できるまで何度でも読んで、整理をします。

そして、内部対策で重要なのは、「キーワード」です。キーワードの選択の仕方を、あとで紹介します。

キーワードを選択したら、どのキーワードからSEO対策をするのか、優先順位を決めます。どのキーワードが、見込み客の望むことかを考えます。後は、優先順位にしたがって記事を書くだけです。

いかがですか、これなら、SEO対策はそれほど難しくはないと感じるでしょう。SEO対策がうまくいくかどうかは、キーワードの選択とそのキーワードに対してどれほど質が高い記事を書けるか、その数を増やすにはどうするかによって決まるといっていいです。

そして、この手順は、多くの専門家と同じ手順です。多くのコンサルタントの手順です。ここでこうして話すのは、そういう人たちにとって煙たい話ですし、非難を受けるかもしれません。しかし、SEO対策に期待しているあなたが最も知りたいことの一つだと思います。

なぜ、私たちがこんな重要なことをあなたにお話したか不思議に思うでしょう。

それは、SEO対策をして検索順位で1位になることがネットビジネスの成功に間接的に関係あるとしても、直接的には関係はないことだからです。つまり、SEO対策だけでは、売り上げを上げることに、大きな影響をしません。影響はするのですが、検索結果で1位になることはほんの序章に過ぎないということです。

これについては、このサイトの「ビジネス」カテゴリー(https:mima-promotion.com/business/)に詳しく説明をしていますので、そちらを参考にしてください。

成果が出るSEO対策とキーワード選択の仕方

SEO対策において、重要なポイントの一つにキーワードがあります。そして、キーワードの選択の良し悪しで、同じSEO対策をしても成果が大きく変わってきます。これは言うまでもない話ですね。

では、キーワードはどういう風に選択をすればいいのでしょうか?

キーワードの選択もSEO対策とこれまでも同じように多くの方が解説されています。キーワードの選択については、そうした人の話を見ることが有効です。ここであえて話をすることなどはありませんが、ざっくり紹介をしておきます。

キーワードの選択であなたが最も期待していいのはGoogleのサジェストです。とはいえ、検索窓にいちいちキーワードを入れ、候補を書き留めるのは非効率的です。ですから、ここで紹介するのは、それをまとめて一覧にするサイトです。

ラッコキーワード(https://related-keywords.com/)」は、メインキーワードを検索窓に記入すると、一気にサジェストが一覧で表示されます。さらに、複合キーワード表示することができます。つまり、ロングテール用のキーワードまで表示してくれるのです。

ほかにも多くの専門家やコンサルタントが勧めるのは、「Googleアドセンス」です。検索キーワードがどれほど検索されているのかを知ることができます。しかし、私たちはこのサービスを使いません。なぜなら、検索ボリュームより全体感がある記事を書くほうが、読者にとって「ためになる」と考えているからです。

ボリュームが多いキーワードばかりで記事を書けば、「人は集まる」かもしれません。しかし、全体像を知ることは、読者にとって決した損はないのです。もっと言えば、ネットビジネスを理解しやすいのですから、それを私たちは選んでいます。

「ラッコキーワード」を使って、キーワードを選択ができたら、その中には、あなたの望まないキーワードも含まれているはずです。ですから、「これは関係ない」というキーワードを排除してください。

次は、選んだキーワードをグループ分けしましょう。関連性のあるキーワードをグループにすれば、より、わかりやすくなります。

次は、優先順位です。

グループ分けしたキーワード群を読者が知りたいと思うもの、あるいは、知っておいてほしいことにわけます。つまり、緊急度と重要度のポジションマップに配置します。

優先順位の着け方にはもう一つ方法があります。それは、「目次」を作るのです。キーワードをストーリーで届けるとして、その目次を作り、その順番にグループ分けしたキーワード配置していきます。この方法のメリットは、記事をシリーズ化して届けることができます。つまり、書籍のように・・・・・・

ここまでくれば、後は、記事を作成するだけです。記事を書くことに集中してください。

WordPressのSEO対策

さて、あなたは今、WordPressを使ってホームページかブログを作っているはずです。なぜなら、私たちはWebサイトを作るのに、Wordpressをおすすめしているからです。

WordPressのSEO対策ですが、実に簡単です。なぜなら、SEO対策に対応したプラグインを利用するのです。「All in One SEO」と「Yoast SEO」この二つが最もよく使われています。日本では、「All in One SEO」が圧倒的に多く使われていると思われます(多くの方がブログなどで紹介されています)。2020年あたりから、「Rank Math」も話題になっています。

プラグインできるのは、「要約」「タイトル」「キーワード」とSEO対策のチェックです。間違えないで欲しいのはプラググインを設定したら、SEO対策がすべてできるわけではないという事です。Ran Mathは、調査ができるのが特徴の一つです。

なお、多くの場合、WordPressで使われるテーマですが、現在はほぼどれを使っても、SEO対策が施されています。ですから、テーマ選択のときに、「SEO対策済み」というのは、聞き流していい特徴です。

もちろん、おすすめのテーマはあります。カテゴリの「ホームページ」を参考にしていただければ、幸いです。

なお、WordPressを使う理由もSEO対策には大きなメリットになります。それはGoogleがSEO対策に適したホームページ制作環境だと公言しているのです。これほど重要なことはないでしょう。

SEO対策とSNSの関係

もう一つネットビジネスにおいて、SNSの活用があります。

多くのSNSもSEO対策には重要です。もし、あなたがSNSを利用するときには、SNSからホームページやブログへ誘導するためでしょう。もし、それ以外の目的で使うなら、ここからの話は必要ないので、次の話まで飛ばしてください。

SNSの投稿でもキーワードを使ってください。導入先の記事と同じキーワードです。これは記事のキーワードほど効果はありません。しかし、しないよりしたほうが効果があるということです。

これは、あまり知られていないかもしれません。しかし、関連性を重視するGoogleですから、SEO対策として効果が小さいからと無視することもありません。手間もかからないし、実際、WordPressのプラグインにもSNSへの自動投稿があるのですから、関連性ということを考えればしないよりしたほうがましなのです。

また、記事の量が増えれば、増えるほど小さな効果も成果に結び付きます。「ちりも積もれば山となる」的発想です。

ぜひこの点にも注意しておいて損はないという事です。

SEO対策で成果を出すためにすべきこと

SEO対策は、一長一短です。はっきりしているのは、1ページにだけ施策をしてもまず何も起こらないということです。

あなたがSEO対策に興味を持ち、調べているなら、SEO対策を商品にしている方のセールストークに、「私たちの方法なら、1ページでも検索順位の1位をとれる」という話を聞いたことがあるでしょう。た、「この1記事で、多くのキーワード検索1位を取っています。」という話も同じです。

実際にこれらにはウソはないでしょう。事実だと思います。ですが、それは、関連性、内部対策、さらには外部対策などの施策が充実しているからにほかなりません。もうお分かりだと思いますが、背景がしっかりしているから、たった1ページでも検索順位の1位を得ることができるのです。

逆に言えば、1ページのサイトだけ(最近はあまり見かけなくなりましたが、「ペラサイト」と呼ばれるものです)では、いくらSEO対策をしても検索結果で1位になることはまずありません。

ここまで何度も伝えてきましたが、SEO対策で結果を出すためには、検索結果で1位を取るためには、記事の「質と量」に注意することです。つまり、質の高い記事をたくさん書かなければ得られないのです。

時間がかかるという事です。

これを無視してはいけません。SEO対策に近道はないのです。しかも、検索結果が1位になっても、売れなければ、ネットビジネスとしては何もないのと同じです。そういう意味でも、時間がかかることを覚悟しなければいけません。

それがどのくらいの時間かは分野によっても異なりますし、商品や見込み客を選定によっても変わります。ですから、「○○日後」などは言い切れません。

もし、「〇日後には成果出る」という専門家やコンサルタントがいるなら、その人たちは、「預言者」としてビジネスをしたほうが儲かります。未来を予想できるのですから。

もう言いたいことはおあわかりでしょう。

そうした人の話に乗ってはいけません。その人たちの売り上げは、あなたの財布から出ているという事なのですから。

覚えてほしいのは、「SEO対策は時間がかかる。けど、コツコツ積み上げれば、必ず成果が出る」という事です。

即効性のあるSEO対策を望む方へ

同じことですが、「即効性のあるSEO対策はありません」これは言い切ってもいいです。Ggooleの目的は、「多くの人が検索をして、その結果が適切であること。便利だと思ってもらい、Googleを使う頻度が上がること、そこで広告をすれば、広告料がとれる。」

ですから、極端な話、わずか1つの記事でも、それを求める人が大勢いるなら(それだけ望まれるコンテンツ)であれば、わずか1つであったとしても、検索の上位に挙げることがあると思います。これは客観的な見方です。実際にはそれは非現実的な話です(もしそういうことがあるなら、SEO対策も必要ないと考えます)。

そういうコンテンツは、読んだ人が、自分たちの発信する媒体、ホームページ、ブログ、SNSで「こういういいコンテンツがあるよ」と広めてくれます。圧倒的に良いコンテンツであればそれも可能だと思います(私たちはそういう記事を書いたことがないので・・・・・・なんとも言えませんが)。

Googleの検索エンジン最適化スターターガイドをそのまま信じれば可能なはずです。

ですが、そういう圧倒的なコンテンツを作れる人は、そう多くないと思いますし、すでにこれほど情報が氾濫している状態で、そういうコンテンツにできる話題を見つけることのほうがはるかに難しいと思っています。

私たちMiMa-promotionはネットビジネス構築アドバイザーとして、今、記事を書いています。まだその数は少ないです。ですが、これを継続することでいつか検索結果にも出てくるでしょう。つまり、即効性のあるSEO対策ではなく、ゆっくり構築していく方法をとっています。

ゆっくり構築していけば、安定した集客が期待できます。1つのコンテンツで検索1位になっても、それを読めば、次に訪問することもないでしょうが、多くのそれなりにいいコンテンツをたくさんあれば、SEO対策の一つである滞在時間も長くなるはずです。

多くのネットビジネスで成功したい人がいます。「即効性」は、良いかえれば、「すぐに儲かる」という事になると考えれていると思います。もっと言えば「検索結果で1位になれば、すぐに儲かる」と考えてしまいます。

ですが、実際には、たくさんの人が見るということでしかありません。そこで、購買するかしないかはべつの要素があります。

SEO対策で成果を出したいなら、「計画を立て、戦略的に」をオススメします。それが、ネットビジネスで成果を出すことにつながります。決して、焦らずに、それがベストのSEO対策だと私たちは考えています。

SEO対策の効果をチェックしてより大きな成果を得る

最初からいいコンテンツなど書けません。想定していないキーワードで検索されることもあるでしょう。そして、想像していなかったターゲットも多いでしょう。

コンテンツを「いいコンテンツ」に、さらに「圧倒的にいいコンテンツ」へ、コンテンツを進化させることが望まれます。つまり改善していかなくてはいけないということです。

この作業はSEO対策において決して無視していいものではありません。

あなたは「PDCAを回す」という言葉をご存じでしょうか?サラリーマンやOLをしていても入社当時に耳にタコができるほど聞かされた人も多いのではないでしょうか?

PDCAはSEO対策では大切な考え方であり、圧倒的にいいコンテンツを作るために必要な手法の一つです。

SEO対策では時間がかかること、たくさんのコンテンツ必要なこと、そして内部リンクを活用することが望まれます。さらに、コンテンツも質を上げることが必要になります。

そこでPDCAの出番です。

PDCAを難しく考える必要はありません。とても有名な手法ですから、ネットでググればすぐに解説が山のように出てくるでしょう。

ですから、ここではざっくりと紹介します。

私たちは、Action(改善策)から始めます。つまり現状分析をし、その改善策を徹底的に洗い出します。
それを整理して、実行できることをPlan(計画)にします。このときに優先順位を付けます。優先順位を作る最も良い手法は、ポジションマップに改善策を配置してみることです。重要度と緊急度でポジションマップを作れば、大抵のことは、優先順位をつけることができます(また、しなくていいことも見つけることができます)。次いで、Do(実行)です。これはさほど大きな問題はないです。計画した通りに、実行するだけです。もし、ここで、問題点が見つかれば、計画に戻って、修正をします。

行動すれば何かしらの結果を得ます。期待した結果もあれば、想像しなかった結果もあるでしょう。いずれにせよ、行動すれば結果を得ることができます。次は、想像していなかったことに対し、Action(改善策)を練り直します。

この繰り返しで、課題にたいし、明確に方向性と解決策を得ることができるというのが、PDCAの手法です。

これはSEO対策だけでなく、ネットビジネスではどの場面でも使えるので、一度身に着けると、ネットビジネスの質をどんどん上げることができます。たとえ、今結果が出ていなくても、PDCAを用いれば、「今すべきこと」は自然と見えてきます。

余談ですが、PDCAの手法はよく知られていますが、これを使い切った人はそう多くはありません。中には、「使えない」という人すらいます。形ばかりにこだわるあまり、本質的なことを忘れてしまうこと、そして、PDCAは1周の周期が長いことです。簡単に言えば、面倒なのです。

ですが、個人的には、時間がかかるものの、常に目標がはっきりしているので、「なぜ、これをやるべきのか」「なぜ、これをやっているのか?」を明確にできるので、集中力」を維持できる良い手法だと考えています。

また、PDCAはセルフマネージメントという方もいますが、チームでも、組織でも応用できる手法だと考えています。

興味があればぜひ使ってみてください。SEO対策だけでなく、様々な場面で使えます。挑戦する価値はあるはずです。

ちょっと宣伝ですが、私たちのMiMa-promotionの商品であるSSPやSCPには、ツールとしてPDCAが用意されています。もちろん、自分たちが「楽をするため」に作ったものですからとても便利です。

SEO対策はすぐに結果が出るのものではなく、時間をかけてじっくり進化させることです。今は、成果が出ていなくても、改善を繰り返せば、必ず成果が出る手法です。

私たちは、Action(改善策)から始めます。つまり現状分析をし、問題を発見し、その改善策を徹底的に洗い出します。

それを整理して、実行できることをPlan(計画)にします。このときに優先順位を付けます。優先順位を作る最も良い手法は、ポジションマップに改善策を配置してみることです。重要度と緊急度でポジションマップを作れば、大抵のことは、優先順位をつけることができます(また、しなくていいことも見つけることができます)。

次いで、Do(実行)です。これはさほど大きな問題はないです。計画した通りに、実行するだけです。もし、ここで、問題点が見つかれば、計画に戻って、修正をします。

行動すれば何かしらの結果を得ます。期待した結果もあれば、想像しなかった結果もあるでしょう。いずれにせよ、行動すれば結果を得ることができます。次は、想像していなかったことに対し、Action(改善策)を練り直します。

この繰り返しで、課題にたいし、明確に方向性と解決策を得ることができるというのが、PDCAの手法です。

これはSEO対策だけでなく、ネットビジネスではどの場面でも使えるので、一度身に着けると、ネットビジネスの質をどんどん上げることができます。たとえ、今結果が出ていなくても、PDCAを用いれば、「今すべきこと」は自然と見えてきます。

余談ですが、PDCAの手法はよく知られていますが、これを使い切った人はそう多くはありません。中には、「使えない」という人すらいます。形ばかりにこだわるあまり、本質的なことを忘れてしまうこと、そして、PDCAは1周の周期が長いことです。簡単に言えば、面倒なのです。そして、PDCAの効果を出すには、繰り返すことです。「一度、すればそれで終わり」なんてことはありません。

ですが、時間がかかるものの、常に目標がはっきりしているので、「なぜ、これをやるべきのか」「なぜ、これをやっているのか?」を明確にできるので、集中力を維持できる良い手法だと考えています。

また、PDCAはセルフマネージメントという方もいますが、チームでも、組織でも応用できる手法だと考えています。

興味があればぜひ使ってみてください。SEO対策だけでなく、様々な場面で使えます。挑戦する価値はあるはずです。

ちょっと宣伝ですが、私たちのMiMa-promotionの商品であるSSP(スムーズ・スタートアップ・プログラム)には、ツールとしてPDCAが用意されています。もちろん、自分たちが「楽をするため」に作ったものです。かなり活躍してくれるツールの一つです。

SEO対策はすぐに結果が出るのものではなく、時間をかけてじっくり進化させることです。今は、成果が出ていなくても、改善を繰り返せば、必ず成果が出る手法です。

SEO対策も時間がかかる

ネットビジネスは時間がかかります。その一つの戦略としてSEO対策を選んでも、その時間が短くなることはまず期待してはいけません。SEO対策も時間がかかります

SEO対策をすれば、「集客が3倍になる」「たった1ページで問い合わせが増える」「SEO対策だけで集客は十分です」これらは決してウソではありません。ですが、そのための背景があります。

ブログ記事が1000記事、そのうちの1ページで問い合わせが増えました。とか、始めて3年で集客が3倍になったとか、SEO対策だけを施して、5年で生活できる収入になったとかね、結果だけではなく、そこに相応の時間と努力が必要です。

私たちは、ビジネスとしてネットを使っています。ネットにはリアルビジネスとは異なる、考え方や知識が必要です。それをどう使うかということを汗流して考え、実践する。それは、「アッという間に」できるなどまずありません。

成功者の結果だけを見て、「すぐにお金が儲かる」って考えるとしたら、ネットビジネスではない方法を見つけるほうがはるかに結果を得やすい。もっといい方法を見つけるために努力をしたほうがいい。

何度も言いますが、ネットビジネスは簡単に始めることができるようになりました。ですが、簡単に「儲かる」というわけではありません。ここを勘違いしている人が驚くほど多いです。

たとえ、成功した人のノウハウやテクニックを買って、マネをしても、決して同じ成果を期待してはいけません。決して、同じ成果を手に入れられるわけではありません(ネットビジネスを学ぶ方法として有効です)。

これは、私たちの考え方です。

もちろん、「即効性のSEO対策」があるという専門家もいれば、コンサルタントいます。わずか1ページで即効性があるという方も少なくありません。

こう考えて見てはいかがですか?

ある成功者の成功ノウハウを手に入れました。その人は、あるSEO対策で、検索順位1位です。「検索結果1位になるノウハウ」として、その人からノウハウを買ったあなたは、「これで検索結果1位になれるぞ」って、ワクワクして、ノウハウを試します。

その結果、いくらやっても「検索結果1位になりません。」、そして、「なぜ?」って不安になってきます。

その時にあなたが最初に考えるのは、「ノウハウは嘘だった。」「詐欺にあった」と考えるでしょう。ですが、その考え方は正しくありません。

事実は、すでに成功者はそのノウハウで施策をしています。すでに、検索結果で1位になっています。あなたは、それを後から始めたわけです。あなたがしていることは、すでに成功者をやり終わっているのです。・・・もうお分かりでしょ。後から、同じことをしても、所詮、成功者はその施策をやり終わっているのですから、成功者の後を追うしかないのです。成功者が検索結果1位なら、あなたはよく頑張っても、検索結果2位が最高の結果です。決して、1位ではありません。

もっとわかりやすい例にしましょう。

あなたは今、100m走(走るのが苦手な人のはピンとこないかも)のスタートにいます。となりには、成功者がいます。そして、「よーいドン」、成功者もあなたも走るスピードは同じです。あなたは、スタートに気が付かずに、まだ、走り出していません。

成功者が残り10m、もうゴールは目の前です。それを「この人早いな!」「この人すごいな」と思いながら、あなたはやっと走り出します。

成功者はゴールします。あなたはまだ10mしか走っていません。一生掛けても、成功者に並ぶことはありません。

走ることが、ノウハウです。同じノウハウを持っていても、結果が異なるのは、成功者は「早くスタートした」ことであり、あなたは成功者より遅くスタートしただけです。

これが、ノウハウを持った成功者が成功し、あなたが追いつけない理由です。単純です。

それでも、ネットビジネスではノウハウ、成功者のSEO対策を知れば、成功者と肩をならべて成功できる、成功者になれると考えているあなたがいるのです。

SEO対策は時間がかかります。ネットビジネスは時間がかかります。成果を得るまで。これを決して忘れてはいけないのです。

成功者のノウハウやテクニックに魔法のような成果を期待することを信じるか、ここで説明したように「時間をかけてじっくり土台を作る」かのどちらを選ぶしかありません。どちらを選ぶのもあなたの自由です。

ただ、言いたいのは、私たちMiMa-promotionは後者を選んだという事です。これは一つ経験からです。

「即効性のあるSEO対策はない」と判断したという事です。

SEO対策は水もの

確かにSEO対策は存在し、そして、効果がある集客の一つの方法です。これは間違いない話です。ですが、即効性には期待できません。そもそも、個人でSEO対策を繰り返しても、「これが効果的だった」と明確になることはまずないでしょう。

大手の企業や、専門家のように、「たくさんのことをテストはできません。」ですから、「これがポイントだった」と気が付くこともそう多くはないはずです。

これが個人ビジネスの現状です。そして、これからも変わることはないでしょう。

まず、あなたはこのことをしっかり理解しておくことです。そうでないと、大企業や専門家が「効果的なSEO対策を発見!」とニュースに振り回されます。

ここ重要です!

宇宙から高度な拡大鏡を使って、小さなきっかけを見つけ、何度も何度も条件を変えて、「やっと、見つけた。」「新発見のSEO対策」とはそういうものです。小舟で大海に出ている個人ビジネスが、新発見のSEO対策を使って、その効果を理解することは、皆無といっても大げさではありません。

私たちは、「SEO対策」はごく当たり前のことをコツコツと積み上げることだと考えています。50記事でSEO対策の効果が出るかもしれませんし、200記事書いてもSEO対策の効果を得られないかもしれません。分野や話題によっても左右されるSEO対策ですから、効果がいつ得られるかなど、やってみないことにはわかりません。

これが正直なところです。

それでも、コツコツ積み上げることで、最終的には、何かしらの効果は実感できます。それまでは、我慢と忍耐です

Googleは、毎日進化してます。私たちは、それを具体的にすることなどだれにもできません。専門家でさえそれは無理です。できるのは、自分たちがしていることを「信じて続けること」だけです。

これがSEO対策の最大にして、最強のSEO対策の施策です。

完全無料 目指せ!1000万円ネットビジネス構築

今からネットビジネスで起業しようと考えているあなたへ

知識ゼロ!経験ゼロ!資金ゼロ!それでも、ネットビジネスを始めたい方へ、

私たちMiMa-promotionの経験をまとめたこのテキストをお届します。
このテキストは、ネットビジネスを12ステップで解説しています。1ステップごと学び、実践するだけで、ネットビジネスが出来上がるという寸法です。

ですから、あちこちからネットビジネスのノウハウもテクニックも集める必要はないということです。

全80数ページのこの「目指せ!1000万円ネットビジネス構築」があなた起業のスタートラインに!

 

目指せ!1000千万ネットビジネス構築

2つのことに注意してください。1つ目は、このテキストによって得た成果はすべてあなたのものだということ。私たちがそれに対し、請求することはありません。
もう一つは、このテキストを手に入れるためにメールアドレスが必要です。ですが、記入していただいたメールに、メルマガの登録も、商品を売りつけることにも利用しません。

【物販向け】ネットビジネスはじめのはじめ

【物販向け】ネットビジネスはじめのはじめ

【物販向け】ネットビジネスはじめのはじめ シンプルだけどこの知識が必須! インターネットを使用したビジネスが高い注目を集めています。これは何も私たちだけが言っているわけではありません。ネットビジネスと聞けば、YouTuberやブログを使ったアフィリエイトを想像 ...
続きはこちらから・・・
個人ビジネスの作業効率を上げる究極の方法

個人ビジネスの作業効率を上げる究極の方法

個人ビジネスの作業効率を上げる究極の方法 プログラミングが二人目のあなたになる日 プログラミングという言葉を聞いたことがあるでしょう。専門家だけの話と思っているかもしれません。ですが、これからネットビジネスを計億していくなら、二人目、三人目のあなたになるのがプ ...
続きはこちらから・・・
ネットビジネス起業の本質

ネットビジネス起業の本質

ネットビジネス起業の本質 ネットビジネスの成功を支えるもの ネットビジネスで起業しようとしたのはなぜですか?この質問はあなたがネットビジネスで成功するか、そうでないかを決定するほど重要な質問です。そして、多くの挫折した人たちは、この質問を軽視します。たとえ、月 ...
続きはこちらから・・・
【コロナ禍に生き残る】デジタルトランスフォーマー(DX)のすすめ!

【コロナ禍に生き残る】デジタルトランスフォーマー(DX)のすすめ!

【コロナ禍に生き残る】デジタルトランスフォーマー(DX)のすすめ! あなたのビジネスはまだ死んでいない! デジタルトランフォーマー(DX)という言葉をご存じでしょうか?最近、インターネットで調べものをしているとよく出てくる言葉です。そして、「コロナ禍の今こそ、 ...
続きはこちらから・・・
初心者のためのマーケティング入門

【超入門】初心者のためのマーケティング入門

【超入門】初心者のためのマーケティング入門 誰でもわかるマーケティング、実践できるマーケティングのはじめの一歩 ネットビジネスで起業しようとしている人、もっと言えば、すでに起業している人にマーケティングを理解するためのはとても面倒です。マーケティングは様々な面 ...
続きはこちらから・・・
10年後に安心できるネットビジネス構築の作り方

10年後に安心できるネットビジネス構築の作り方

10年後に安心できるネットビジネス構築の作り方 しかも、経験ゼロ、資金ゼロ、人脈ゼロでも ネットビジネスに注目が集まっています。これからはもっと活気を帯びている来るでしょう。ですが、多くの方が途中で挫折しています。ビジネスは人生をも左右する可能性を持っています ...
続きはこちらから・・・
ビジネスで成功するために知らなければいけないこと

【完全保存版】ビジネスで成功するために知らなければいけないことーその3ー

【完全保存版】ビジネスで成功するために知らなければいけないことーその3ー これだけを知っていればビジネスで成果は出る 「【完全保存版】ビジネスで成功するために知らなければいけないことーその1ー」は、もうお読みになられたでしょうか?もしまだなら、すぐにお読みくだ ...
続きはこちらから・・・
ビジネスで成功するために知らなければいけないこと

【完全保存版】ビジネスで成功するために知らなければいけないことーその2ー

【完全保存版】ビジネスで成功するために知らなければいけないことーその2ー ネットビジネスの現状と理解 「【完全保存版】ビジネスで成功するために知らなければいけないことーその1ー」は、もうお読みになられたでしょうか?もしまだなら、すぐにお読みください。 ここには ...
続きはこちらから・・・
ビジネスで成功するために知らなければいけないこと

【完全保存版】ビジネスで成功するために知らなければいけないことーその1ー

【完全保存版】ビジネスで成功するために知らなければいけないことーその1ー ネットビジネスの正体を知る ネットビジネスは人気の職業になりつつあります。副業でも本業でも、インターネットを使って、ビジネスを展開していこう人は年々多くなってきています。ですが、その多く ...
続きはこちらから・・・
大きいことはあなたのビジネスを壊すかもしれない

大きいことはあなたのビジネスを壊すかもしれない!ネットビジネスの成功法

大きいことはあなたのビジネスを壊すかもしれない 成功する秘訣はある 2021年になって、Youtubeの広告にコンサルタントや新しいビジネスが盛んになってきたように感じます。それは当然といえば当然なのです。コロナウィルスで社会は、”人との接触を避ける”ことがい ...
続きはこちらから・・・
経験などいらない!ネットビジネスで成果を出すための3つのこと

誰でもできる!ネットビジネスで成果を出すための3つ視点

誰でもできる!ネットビジネスで成果を出すための3つのこと 知識がない、資金がない、経験がない、学歴も人脈もない。どれも関係ないこと 2020年YouTubeで最も大きな収益を上げたのは、わずか9歳の子どもでした。多くの専門家がいる中で、9歳の子供が最も効率よく ...
続きはこちらから・・・
ビジネスって何か?起業して失敗する人の理由をお伝えします

ビジネスって何か?起業して失敗する人の理由をお伝えします

ビジネスって何か?起業して失敗する人の理由をお伝えします ビジネスを知ればあなたの商品は「売れます」、必ず! ビジネスって何か?ネットビジネスで起業し、失敗する人の原因を上げるとしたら、一番最初にあげるとすれば、ビジネスを知らなさすぎるということです。そして、 ...
続きはこちらから・・・
起業と動機

起業と動機

起業と動機 なぜ、ネットビジネスで起業をしたいのか? 起業したいが、今考えている動機でも起業できるだろうか?今のアイデアで起業しても売れるだろうか?今の自分で起業をしてもやっていけるだろうか? 起業したい動機はあるけど、起業にあと一歩踏み出せない。それは自分自 ...
続きはこちらから・・・
起業とは

起業とは

起業とは 起業したいのに、腰が引けて行動に移せない方へ 起業って何っていう素朴な疑問を持っているビジネス初心者は多いです。今、ネットビジネスはこれまで以上に起業したい人であふれています。その理由にはいくつかありますが、最も大きな理由は、「リスクが小さい、個人で ...
続きはこちらから・・・
個人ビジネスこそコンサルタントが必要な理由

個人ビジネスこそコンサルタントが必要な理由

個人ビジネスこそコンサルタントが必要な理由 パートナーの必要性と選び方 ネットビジネス構築アドバイザーという仕事とは 私たちの肩書は「ネットビジネス構築アドバイザー」です。あまり耳にしない肩書かもしれません。簡単に言えば、「うまくいくネットビジネスを作るお手伝 ...
続きはこちらから・・・
ネットビジネスとプログラミングと私たちの未来

ネットビジネスとプログラミングと私たちの未来

ネットビジネスとプログラミングと私たちの未来 変化するネットビジネスへの対応方法 ビジネスは時代によって変わってきています。昔々は、「物々交換」でした。それがお金という価値が生まれ、「販売」に代わりました。さらに手渡しから、通信販売に代わりました。通信販売も今 ...
続きはこちらから・・・
起業する前に知っておくべき10のこと

起業する前に知っておくべき10のこと

起業する前に知っておくべき10のこと 「売れない」ビジネスを避ける方法 ネットビジネスをはじめるのは簡単 ネットビジネスは、5年前、いや、2年前よりはるかに簡単に始めることができるようになりました。同じビジネスでも、リアルで始めるのは、今も大きな負担がかかるこ ...
続きはこちらから・・・